top of page
  • 執筆者の写真マインドフルネス瞑想会 松山道後

4月3日 第37回瞑想会報告

スタッフの宮里です。第37回瞑想会の報告をさせていただきます。


まず活動報告です。

今回は『ボディスキャン瞑想』を行いました。参加人数は14名(スタッフ込み)でした。ご参加された皆様、お疲れさまでした。


次に感想です。

今回参加者の皆さまは既に何度か参加いただいた方のみでしたので,普段よりも教示少なに瞑想が進められました。

やはり教示が少ないと体の部位から注意がそれることが多くなり,またそれた後に戻って来ることが難しいなあ...と考えることが何度かありました。

瞑想を続けていると,腰のあたりがじわじわと痛みだしました。痛みに気づくとちょっと不快な感じや,「ずっと同じ姿勢だから痛むんだ」など思考が出てきました。

そんな時,先生の教示にあった”痛みも観察してみる”ことを思い出し,少し観察してみると痛みとさっきくくって捉えていた感覚が,部位によっては違った感じがあったり,一定ではない感じがあったりと色々な感じを見ることができました。

そうしているうちに,どっしりと落ち着いて,痛みをそのまま置いておけるようになりました。

今思えば,昔は「痛い,このままだともっとひどくなるのでは」「動いて楽にしたい..でも我慢しないと」など痛みや不快な気もちと戦おうとしていたのが,今では少し向き合い方が違ってきたかもしれません。

継続することで気づくこともあるのだなと気づくことができた回でした。


また皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております。

 


写真:散歩していて木についたきれいな花を見つけました(何の花なんでしょうか)


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月21日第35回瞑想会報告

スタッフの平井です。第35回瞑想会報告、感想を述べさせていただきます。 まず活動報告です。 今回は『ストレッチ瞑想』を行いました。17名(スタッフ込み)の方に参加していただきました。ご参加いただいた皆様、お疲れさまでした。 次に私の感想です。 普段の柔軟体操では、伸ばしている部位や動かしている部位だけに意識をむけていますが、今回の瞑想では、動かしていない部分の感覚にも意識をむけました。左右での感覚

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page