top of page
  • 執筆者の写真マインドフルネス瞑想会 松山道後

シン・マインドフルネス瞑想会,始動します!

更新日:2022年7月6日


ごあいさつ


はじめまして。


本HPにお越しいただき,誠にありがとうございます。


ここまでたどり着いた皆様は,多少とも「マインドフルネス」にご興味をお持ちの方かと思います。


しかし,マインドフルネスはあまりに奥深く,始めるにも続けるにも,しばしば困難や迷いを伴います。

そうした時には,経験豊富な指導者と同じ志の仲間の存在が大きな助けになります。ただ,どちらも得る機会はそう多くはありません。


マインドフルネスを始めたいが,どうしたらよいのかわからない。始めてみたが,なかなか一人では続かない。瞑想のやり方の情報が多く,これでいいのか気になる。


そんな皆様にお知らせします。


この度私たちは,ここ愛媛県は松山道後(※1)の地で,松山道後マインドフルネス瞑想会」として活動を開始することになりました!



本記事では,会の活動についてご紹介させていただきます。




オンライン瞑想会


当会では主な活動として,「マインドフルネス瞑想会」を開催いたします!


初回の開催日時は7月6日(水)18:30~20:00

開催形態はオンライン(Zoom)を予定しております。


当会の前身,「沖縄マインドフルネス瞑想会」にて2020年から行っていたオンライン瞑想会の試みですが,昨年度までにのべ300名前後の方々にご参加いただいておりました。


これまでご参加いただいていた皆様,そして初めてのご参加を検討いただいている方,今後のオンライン瞑想会にてお会いできることを,楽しみにお待ちしております。


もちろん,ご新規さんもお待ちしております!

マインドフルネスに初めて触れる方から,既に実践を積み重ねた玄人の方まで,どしどしご参加ください!


瞑想会についての詳細は,本HPの「ホーム」をご覧くださいませ。




当会の運営について


当会は,中四国イチの鉄人マインドフルネス実践家(※2)である伊藤義徳教授のもと,その愉快な弟子たち4人で運営しております。


仕事のできるラガーマン,沖縄テニス界のシャラポワ,ベースの似合うキーボーディスト,リモート参加のメガネ...

小粋なメンバーたち(※3)が集まりました。


みなマインドフルネス歴はまちまちですが,会を盛り上げたいという情熱はひとつ。

一丸となって会の準備を進めております。


また私たち運営メンバーも気づきの力を高めるべく,皆が揃う運営会議のシメには,瞑想を行っています。そのお陰か,マインドフルネス初心者のメンバーも,少しずつマインドフルな姿勢が身についてきたように思います。


私たちも,マインドフルネスを究めんとする者の一人として,日々精進を続けられるよう会の活動に臨んでいます。




最後に


今回は,簡単に会の活動紹介をさせていただきました。


これから,松山をはじめ日本中の方々と,最高にマインドフルな時間を分かち合えるよう,全身全霊で活動してまいります。


皆様,ふるってのご参加を,よろしくお願いいたします!!



瞑想会運営メンバー近影





※1「道後」は「どうご」と読むそうです。決して「みちご」ではありません。ちなみに「愛媛」は「えひめ」,「松山」は「まつやま」です。

※2 当記事執筆者調べ。

※3 愛称は勝手につけたので,修正されるかもしれません。


閲覧数:101回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page